技術士試験合格者祝賀会
熊本地震復興支援会議
2017九州北部豪雨災害への対応
行事一覧
会員専用

修習技術者関連Q&A

修習技術者について

Q.修習技術者とは何ですか。
A.「修習技術者」とは、「技術士第一次試験合格者及びそれと同等と認められた者」で、「技術士補」となる資格を有する者のことです。「修習技術者」は、法律用語ではありませんが、科学技術・学術審議会の技術士分科会等で使われています。
「技術士第一次試験合格者」もしくは、技術士法第三十一条の二第二項の「大学その他の教育機関における課程であって科学技術に関するもののうちその修了が第一次試験の合格と同等であるものとして文部科学大臣が指定したものを修了した者」に該当する方々を「修習技術者」と総称しています。
Q.「修習技術者」の資格は登録しないといけないのでしょうか。
A.「技術士第一次試験合格者及びそれと同等と認められる者」に該当すれば、「修習技術者」となります。登録の必要はありません。 

認定された教育課程の修了者について

Q.「認定された教育課程の修了者」とは何ですか。
A.技術士法第三十一条の二第二項に「第一次試験の合格と同等であるものとして文部科学大臣が指定したものを修了した者」とありますが、これを「認定された教育課程の修了者(JABEEの認定プログラム修了者のうち文部科学大臣が告示した教育課程の修了者)」と呼んでいます。
「認定された教育課程の修了者」の方々は、「修習技術者」となります。
「修習技術者」としては、「第一次試験合格者」と「認定された教育課程の修了者」は同じです。
Q.自分の課程が「認定された教育課程の修了者」に該当するかを知りたいのですが。
A.官報の告示をご覧下さい。その際、指定修了年月日以降に修了していることもご確認下さい。
Q.「認定された教育課程の修了者」で得た修習技術者の資格は、どのように証明するのでしょうか。
A.各教育機関でJABEE認定プログラムの修了証または証明書を発行してもらえます。 

技術士、技術士補登録について

Q.「修習技術者」が「技術士補」になるにはどうすればよいでしょうか。
A.技術士補の登録を行って下さい。
Q.「修習技術者」が「技術士」になるにはどうすればよいでしょうか。
A.技術士第二次試験受験に必要な経験を積み、技術士第二次試験に合格し、技術士登録をすると、「技術士」になります。こちらをご参照下さい。技術士試験の詳細につきましては、こちらをご覧下さい。
※「技術士」、「技術士補」ともに国家登録を受けなければ、名称を用いて業務を行うことはできません。

日本技術士会への入会について

Q.「認定された教育課程の修了者」として「修習技術者」となりましたが、日本技術士会に入会可能でしょうか。
A.入会のお申し込み時に、各教育機関で発行された修了証を添付していただければ、「準会員B」として、ご入会いただけます。